ぷらす計画

計画相談支援事業 ぷらす計画

 

計画相談支援は生活の見直し、新たなサービスの提供や変更をすることで、利用者が自立した日常生活や社会生活を営むことが出来るように計画をたて、利用者の意思決定の尊重を図り地域や関係機関と連携をとりながら必要とされるサービスを調整することで、利用者がその人らしい生活が送れるように包括的なケアの実現を目指します。

 

〇事業の内容 サービス等利用計画の作成・見直し、継続サービス利用支援

〇営業日   月~金曜日

〇営業時間  午前9時から午後5時

利用者個々の特性に合ったサービスの提供を行うと共に、面談やアセスメントを通して本人の意向や適性、その他の事情に応じ、利用者が抱えている問題、課題の解決、また、希望や目的が達成できるように支援していきます。

 

 

今年度作成予定

計画作成者数    49件

モニタリング